岐阜県多治見市の矯正歯科 多治見矯正歯科クリニック 可児市・土岐市・瑞浪市・美濃加茂市・瀬戸市など多治見市近郊エリアの方もお気軽にご相談下さい。
多治見矯正歯科クリニック
リンガルブラケット矯正 多治見矯正歯科クリニック
トップ > 目立たない矯正装置 > リンガルブラケット矯正
多治見矯正歯科クリニック リンガルブラケット矯正治療(裏側矯正)について
歯の裏側にブラケットを装着して行う治療をリンガルブラケット矯正治療(裏側矯正)といいます。

この方法の最大の利点は、表側の治療と異なり見えないため、他人にきずかれることなくきれいな歯並びと口元になれるということです。

大人の歯(永久歯)にすべて萌へそろっていれば、年齢による制限はありません。

とても高度な技術が必要となりますが、近年、リンガルブラケット矯正治療のめざましい進歩によって、どのようなケースにも対応することができるようになりました。

装置が目立つのでと矯正治療をあきらめる前にぜひ一度ご相談下さい。
多治見矯正歯科クリニック リンガルブラケット矯正の装置について
 
リンガルブラケット矯正(裏側矯正)

歯の裏側に装置をつけて行う方法です。
外からは見えないため、人目を気にせずに治療が受けられます。
装置の改良で従来の裏側の装置の欠点であった舌への不快感、発音への問題点も大幅に軽減されました。
また、当院では、裏側の治療でもセルフライゲーションブラケットを使用し、痛みの軽減と治療期間の短縮を行っております。

正面 上側 下側
ハーフリンガル矯正

上の歯は裏側に下の歯は表側に矯正装置をつける方法です。
会話や笑った時に下の歯が見えにくい方はおすすめです。上下顎を裏側で行うよりコスト面でリーズナブルになっております。

正面 上側 下側
 
多治見矯正歯科クリニック 当院での治療の流れ
 
メリット
1.矯正治療を行っていることにきずかれない
装置が見えないことによって、他人からの視線を気にすることなくコンプレックスとなっている歯並びや口元を改善するための治療を行うことができます。
治療中でも笑顔で結婚式を迎えることができます。
また、接客業の方や思春期の多感な時期であっても積極的に治療を行うことができると思われます。
スポーツによるお口のけがのリスクも減りますし、吹奏楽も楽器を選ぶことなく演奏できるといったメリットがあります。
2.虫歯になりにくい
 唾液には、虫歯になる細菌がつくりだす酸をうすめる働きがあります。そのため、歯の裏側は、絶えず唾液で湿っているため、虫歯になりにくいといえます。歯の裏側からの矯正治療は、表側からの矯正治療よりも虫歯になるリスクの少ないといえます。
3.歯並びを悪くなるげ原因となる悪習癖(舌癖)の予防となる。
唾液を飲み込む際、舌が上の歯に当たるように突出したり、安静時の舌の位置がおかしいと歯並びがくずれる原因となります。裏側に装置(ブラケット)がつくことと筋機能療法(MFT)を行うことによって、舌の動きの悪い癖(舌癖)を改善することが期待できます。
   
 
デメリット
1.多少発音になれるまでに時間がかかる
発音は慣れるのに約2週間から2ヶ月かかると思われます。しかし、近年の装置の小型化やデザインによって格段に快適性は向上しています。
 
多治見矯正歯科クリニック リンガルブラケット矯正に関する治療例
 
当院は目立たない矯正治療をできるだけ快適でご負担を少なくできるよう努力を怠りません。
以下にリンガルブラケット矯正に関する治療例のビフォアー・アフターをみて頂き、正しいかみ合わせや歯並びとなっている事をご確認ください。
多治見矯正歯科クリニック リンガルブラケット矯正に関する治療例
治療前 治療前 治療中
 
治療後 治療後  
多治見矯正歯科クリニック リンガルブラケット矯正に関する治療例
治療前 治療前 治療中
 
治療後 治療後  
多治見矯正歯科クリニック リンガルブラケット矯正に関する治療例
治療前 治療前 治療中
 
治療後 治療後  
 
▲このページのトップへ
指定自立支援医療機関・顎口腔機能診断施設
診療科目:矯正歯科・小児矯正歯科
多治見矯正歯科クリニック
〒507-0033 岐阜県多治見市本町3丁目101-1 クリスタルプラザ多治見3F
TEL:0572-23-6619

当医院には、【多治見市・可児市・土岐市・瑞浪市・美濃加茂市・瀬戸市】などから矯正歯科治療に患者様が来院されています。


Copyright (C) TAJIMI ORTHODONTIC CLINIC. All rights reserved.